ワーッ

今日はいろんなものが一気に入ってきて、

ワーッと去っていった日でした。

いろいろと送るべきところへ送ったので、

あとはできあがりを待つばかりでございます。

 

それはそうと、昨日の工場見学。

紙のロールを運ぶ効率のため、機械の真上に穴をあけて、

上の部屋から直に下へ下ろす方法をとっていらして

そのピッタリ感に震えました。

キラキラした紙や布のような手触りの紙もあり、今後の夢が膨らむ一日でした。

 

【O】

広告

大好き特殊加工

さて本日は太陽堂成晃社様のご厚意で
文庫20周年記念小冊子のカバーの印刷&加工工程を
立ち会いさせていただくことになりました。

建物内に入ると手がけたものが陳列されています。
右側にはわたくしとOがざわつくJoJo関連のものも見えます。

工場内へ入ると刷り出したカバーが作業台の上に。
メインモニターでかい! 最新鋭っぽい!
不織布キャップをかぶった誰かの頭が写っておりますね…。

IMG_1338

この等間隔に並んだ機械で印刷&加工しているとのこと。
たぶんC版、M版、Y版、K版、箔とか、蛍光とかに分かれているんだと
(説明してもらったものの機械の音量でほぼ聞き取れず)。

このすごいドイツ製の機械は日本に三台くらいしかないらしいです。

IMG_1339

カメラ三台で異物チェック。
工場内もチリひとつないくらい清潔に保たれてます

IMG_1344

お次はオンデマンドの機械の部屋へ…。
途中に無造作に積まれていた仕上がり済みのカバーw

IMG_1346

オンデマンドは少部数の印刷物に対応可能な機械。
今日は某アイドルのクリアファイルをお試し印刷で見せていただきました。
機械から吐き出された瞬間にインクはきっちり定着し、
熱を持ったりもしていないあたりに最先端な印象を受けるわたし
(会社のコピー機のイメージだと刷り上がりホカホカなので…)。

IMG_1345

ペーパークラフトのガンダムとダースベイダー、ストームトルーパーの頭部が
(かぶれるらしいです)。

こちらはおなじみPP加工の機械。
他社様の本だったのでモザイクかけてます。

PPロール。
サランラップとクリアファイルの中間くらいの厚みと柔らかさ。
これが文庫カバーのツルピカのもとなのです。

工場というと入社したてのときに見た、インクにまみれた職人さんが
わっせわっせと仕事をしている風景の印象があったのですが、
もはや時代は移り変わっていたのでした。

工場が最新鋭になるほど現場の人間の人数は減り、
某T印刷様のどこかの工場では紙すら自分で転がってくるとか…(機械制御で)。

人類の危機すら覚えつつ、有意義な工場見学は幕を閉じたのでありました。

太陽堂成晃社様、お忙しい中貴重な経験をさせていただきありがとうございました。

IMG_1356

【S】

 

40倍!

どうも。
お昼におにぎりを食べていたらガリッと音がして、歯の詰め物が取れたGです。

さてさて。
今日はメルマガ配信日でありました。
11月号分、少しでもお楽しみいただけましたら幸いです。

間違いは…ないと信じたいのですが、
一件、掲載し忘れてしまった情報があることにたった今気づきました…orz

先週末からhontoさんの電子書籍ストアで始まった
【シャレード文庫】全品ポイント40倍キャンペーンであります。

エントリーしてからでないとせっかくの40倍ポイントが付与されないという
悲しいことになってしまいますので、どうぞエントリーをお忘れなく…!
詳細はトピックスでもご案内中です。

よろしくお願いします!

【G】

わっしょいわっしょい♪

昨日から始まった椹野道流先生のコラボカフェ。

まんじが心をこめて作ったであろうコッペパンのサンドイッチや、

茨木さんが丁寧に作ってくれたココアなど、

この期間、ここでしか味わえない貴重なメニューの数々が皆様をお待ちしております。

一品ご注文につき、椹野先生書き下ろしSSカードがお一つお選びいただけますので

ぜひコンプリートを目指していただければと…!

 

 

今朝、家を出てすぐ忘れ物に気づいて戻ったら、

もう居間にちよこの姿はありませんでした。

さっきあんなにヘスヘス言って見送ってくれたのに。

その十数秒後には自分の時間を楽しんでいるんだ。

はっ! まさかあいつコラボカフェへ…。

【O】

宣誓

HP、Twitterでも告知しておりますように
本日、椹野道流先生のコラボカフェが
コミコミスタジオ町田店様でオープンしました。

今のところ小説メインレーベルの弊社がコラボカフェに
かかわらせていただける機会はなかなかないと思われますので、
関係者一同、骨の髄までしゃぶりつくす勢いで楽しませていただこうと思っております。

そんな開催準備完了と同時に、新刊見本が出来上がってまいりました。
一冊はもちろん、『花火と絆と未来地図 いばきょ&まんちー4』。
もう一冊はシャレード文庫初登場、夢乃咲実先生の『電気執事は恋の夢を見るか』です。

電気執事とはなんぞや?

ブルーが美しいカバーが目印ですので、
ぜひお手にとって確かめてください!

さらにその陰で、文庫20周年記念小冊子がもうすぐ校了…。

年末進行の時期に小冊子を発送するスケジュールはやめようと固く心に誓います…。

【S】

明日11/16からコラボカフェですよ!

椹野道流先生のコラボカフェ情報、目にしていただけましたでしょうか?

コラボグッズも情報解禁になりましたね!

茨木さんも働いていた「K医科大学付属病院売店」です。

コミコミさんが初めて試みたというグッズもありますので、
ぜひチェックしてみてください。
(町田店のほか、通販でもご予約受付中です!)

ちなみに一連の情報は地味にトピックスにもまとめております。
今後も新情報あり次第、更新して参ります。

ところで、風邪をひきました。

O役員やO先輩よりも早く。

解せぬ…。

デザイナーのOちゃん(風邪っぴき中)からお裾分けをもらいました。
ありがとう。

早く治したいです。
(むしろ、O役員あたりにこの風邪を…………)

【ヤクルト&ミルミルの併用をオススメされたG】

コラボカフェ♥

皆様、椹野道流先生のサイン会へのお申し込みは間に合いましたでしょうか?

またとない機会、ぜひ楽しんできてください☆

そして、本日は椹野道流先生のコラボカフェの情報が解禁となりましたので、こちらでもお知らせを~。

2017年11月16日(木)から2017年11月29日(水)まで
ソリッド&リキッド コミコミスタジオ町田にて
椹野道流先生ギャラリー&カフェ『まんぷく亭×遥屋』が開催されます。

作品世界にどっぷり浸りつつ、

ここでしか食べられないメニューをぜひご賞味ください♪

【O】

同年代のよしみは容赦ない

 

公式のTwitterでつぶやかれていた通り、
20周年の小冊子の作業が大詰めです。

今回もピッカピカのキラキラ加工を存分に施した一冊になる予定。

今日はそのカバー再校の日でした。

デザイナーのOちゃんが加工の違いを説明してくれるのですが
加工といえばPP(カバーのツルツル加工)しか知らない我々は

「うう…まぶしい…」
「光で…光でよく見えない」
「目がつぶれる…」

と全体像を把握できず、
何種類かの見本が並べられたテーブルの周りを
椅子取りゲームさながらウロウロ(見やすい角度を模索)。

最後の最後まで「ん?」とか「んん?」とか言いながら
いつまでも見ているGにOちゃんが「(決めるの)おせーよ」
と言い放ったのが今日のハイライト。

【S】

 

11月10日ですよ。

夕方の作業。
C田さんに貰った秋田の郷土菓子・もろこしを食べながら。

間食にしては変な時間ながら、罪悪感が湧かない感じがいいですね。
そりゃそうですよね。
『スーパーで毎日買う食材だけで美人になる!』の著者、
あのモデルの前田ゆかさんご推薦のお菓子ですものね! 納得納得。
優しいお味でした。

というわけで(?)。
椹野道流先生のリアルサイン会、追加枠WEB受付は本日11/10(金)23:59までです。

何度も申し上げますが、参加しようかどうかお迷いの方は、お申し込になられた方がよいです。
二度とない機会でございます。
20周年の節目、ぜひ…!

【G】