陽気に中てられて

グーグルマップの不具合が話題ですが、
自宅でグーグルマップを開くと現在地が近所の公園に表示されるSです。
毎日野宿していることになってます。
そんな野宿のつらさも和らいできた春の日に、川柳を一句。

「かすれんな」指示するわたしのペン掠れ

IMG_2071

IMG_2071a

【失礼しました…… S】

広告

おまんじゅうが美味しい…

本日の配給。

一般書の編集部からのお裾分けで、桜のおまんじゅうです。

桜の匂いがふんわり漂う、ほんのりやさしい甘みのおまんじゅうでした。
美味しかったです(完食)。

や~、春ですね~。
イギリスのお菓子も美味しいですけど、
和菓子は和菓子で季節を感じられていいですね~。

おっと、二見書房から今日発売の和菓子の本がある?

『ニセコ松風のかわいい和菓子~森の工房が教える おうちでできる最高レシピ~』
美味しい和菓子が、おうちで、できる?
いいですね~。

そういえばシャレード文庫の最新刊にも表紙に和菓子が載ってましたね。
いいですね~。

え、同時発売は淫魔
これまたいいですね~。

オススメです。

【調べものでここ1時間ばかり仕事が手につかない G】

2019年3月新刊情報

☆サイン本情報
3月新刊のサイン本はこちらの書店様でお取り扱いいただきます。
・紀伊國屋書店 新宿本店
ホーリンラブブックス ※ブロマイド付(@horinlovebooks

~ご注意~
サイン本の店頭着日は、配本日を目指してはいますが、それよりも二、三日以上ずれる可能性が大です。
上記HPやツイッターで入荷のご案内をしてくださっていますので、皆様にはそちらでのご確認をお勧めいたします。
何とぞ、よろしくお願いいたします。

☆花川戸菖蒲先生・著 『老舗にもいろいろありまして』

1)特製SS:中央書店コミコミスタジオ
2)花川戸先生コメント入りブロマイド:ホーリンラブブックスまんが王
3)BL作家インタビュー&サイン本抽選企画:ちるちる

☆早乙女彩乃先生・著 『愛されすぎの淫魔姫』

1)特製SS:中央書店コミコミスタジオ
2)早乙女先生コメント入りブロマイド:ホーリンラブブックスまんが王

アレアレ詐欺

身に覚えのないイラストラフを二枚掲げたGが

「ほら、アレですよ、アレ!」とどちらか選ばせようと迫ってきます。

O「え? アレ? えぇ!?」

そのうち電子で登場することと思います。

【O】

いつもの風景

こんにちは!

開幕直前、某スポーツ配信サービスDからご贔屓球団が消えたので
やむなくスカパーに加入したSです。

配信サービスこれで4社目! どうすんの!?

さて、以下少し前の話。

忌まわしき誤植――ある作品でそれがあったと判明した直後。

報告のみで、まだ間違ったとされる場所がわからず、
しょんぼりしながら待機していたわたくしのもとへGがやってきました。

G「うつみ…うつみが…!」

S(うつみ? あー誤植、人名だったのか、てか人名間違うってなんなの、わたし。
節穴かよ…………て、うつみなんて人今回登場したっけ?
誰かをうつみにしちゃったとか? ああ……)

G「西武に行っちゃいました!」

S「知らねぇよ」

【GはG党。Gだけに…… Sは……わかるな?】

スタッフ募集です!

春ですね~。

https://platform.twitter.com/widgets.js

というわけで、編集スタッフの募集でございます!

募集要項の下書きをSさんから見せてもらった時の一幕。

『BLやTLの小説・コミック、キャラ文芸……』

G「ジャンル広いですね…!」
Sさん「本当にね!」

貪欲の精神でございます。
どうぞよろしくお願いしまーす!

さてさて。
Web連載更新しました!
もう五話です。早いです。

メルマガも配信いたしました。
少しでもお楽しみいただけますように!

【貪欲! G】

続報。

流れ的に例の最新兵器の使用感を報告しなければと思っていたら、
早速、件の梱包を施した先のH川戸先生(伏せきれてない)が
見本誌の到着を報告してくださっていました。

先生、お写真から判断するにそこではありませぬ……。
Gの説明が悪かったんですね、すみません。

2019-03-15 11.19

ここです。

箱の内側に破線(折り目のガイド)を作成できるツールなのです。

2019-03-15 11.31

蓋を閉じるとこのようにサイズ調整したとは思えないほどの仕上がり。

2019-03-15 11.07.jpg

これで見本発送がますます楽しく快適に。
梱包マニアの皆様に是非おすすめしたい一品です。
新兵器を使用した梱包第一号、花川戸菖蒲先生の
老舗にもいろいろありまして』は22日配本です☆

【S】

Sさんは新しい武器を手に入れた…!

本日はシャレード文庫3月新刊の見本日でございます。

編集部用と献本用とサイン本用と、大量に届く見本誌。
そして著者先生方へ大量にお送りし……。

始まる梱包作業!
でもぴったりの段ボールがない!
段ボールを折って調節?
わ、曲がってガッタガタの折目!
もっと綺麗に美しくできる方法はないの?

……そんな時にはコレ『箱切り名人』

ということで、Sさんが新しい武器を手に入れました。
気になる使い心地は次週、どうぞお楽しみに。

【セミナーに行ってきます… G】

時の流れが…

最近『アバター』が10年前の映画だと知ってビックリしたんですが、
そういうことが増えてる気がします。

今日はGからとある既刊本の問い合わせをされたんですが、
調べたら初版が16年前でした。OH…。

【S】

私は、花粉症です。

どうも。
アレルギー検査で、正真正銘、花粉症と診断されているGです。

今年は自分、いけるんじゃないか…? とか夢見ていたのですが、
どうにもだめになってきたので病院で薬を貰ってきました。

たんまり一ヶ月分。
ビニール袋でガッサガッサです。

ちなみに病院ではダストアレルギーのM姐さんとかち合いました。
M姐さんもたんまり薬を貰って、ビニール袋をガッサガッサさせてました。

がんばって飲んでいきたいと思います。

いや~、薬を飲んだあとは何かご褒美が欲しいですね!
お菓子とか!

あ、お菓子といえば、某二見書房からこんな本が出るみたいなんですね。

イギリスのお菓子……真っ先にスコーンが頭をよぎります。

小麦粉最高。
紅茶にスコーンとか最強じゃないですか…。
イギリス、まだ行ったことないですけど。
最強じゃないですか…。

【「花粉症」患者のO先輩をチラリと見つつ… G】