11月中旬だそうです。

つい先日、親父ロード・水道橋を抜け出し、
おしゃれ~な丸の内・東京駅周辺を歩く機会があったのですが、
街中がクリスマスでびっくりしました。

ハロウィンはどこへ…。

と懐古しつつ、10月に発売したばかりの!
シャレード文庫最新刊のPVをYouTubeにUPいたしましたよ!

ええ、発売したばかりの最新刊です!

【東京駅は通年で絵になりますね G】

広告

くいっくいっくいっ

今日は少しだけぽちぽちしたのち、
ひたすらくいっくいっくいっとする作業をしていました。

左から右へ くいっくいっくいっ。
ときどきやり直して(……) くいっくいっくいっ。

がんばれマウス!

というわけで、
12月配信分、電子書籍ラインナップをトピックスへ公開しました。

ぜひぜひ!

ちなみに11月分はこちら

【G】

セミナー

11月に入りました。

11月ですよ、11月。
私の2018年はいったいどこへ…。

11月に入って喜べる情報はなんぞやと振り返れば、
11月分の電子書籍の配信がスタートしたことでしょうかね!
ぜひぜひ!

さてさて。
このあと、某電子書店さんのセミナーへ行ってきます。

セミナーと書くとなんだか洗脳されちゃうようなイメージですが(偏見)、大丈夫です。
大丈夫ですとももももも。

【G】

魔改造

吉田珠姫先生の一般書、
『なにがなんでも幸せな結婚をする!~BL作家が怒濤のアラフィフ婚活で導き出した必勝法~』が本日配本日でした。

いつもお世話になっているシャレード文庫、シャレードのHP側でも……?
と弄ってみたらピックアップへの表示に成功しました!

1

しかし!

2

無理矢理入れたその場しのぎ!

タイトルをクリックするとよくわからないページに辿り着くよ!
しかも、一般書なのにシャレード文庫表示!(「!!」)
念のため「※シャレード文庫ではありません」と注意書き!(「!」)

ふぅ…。

あ、目立ってないかもですが、ここ(「!!!」)に特典情報へのリンクもありますので、ぜひぜひ。
こちらのリンクと、書店リンクは正常ですので!

3

【G】

J庭お疲れさまでした!

昨日は一同、J庭に行っておりました。
参加された皆様、お疲れさまでした!

いや~、すごい人出でしたね。
外に並びこともあり、天気がよくてよかったです。

ところでSさんにくっついて、初めてI先生とご挨拶できたのですが

I先生「Sさんとそっくりですね!」

とのお言葉を賜りました。

え、じゃあロック・リーとか言ってたSさんはマイト・ガイで、
むしろ私がロック・リー?

なるほど!

話は変わりまして、シャレード文庫でお世話になりまくっている
吉田珠生先生の新刊見本誌(一般書)が届きました。

神楽坂はん子先生によるイラスト。
表4のこのお顔が好きです。

10/26、皆様もぜひ店頭で!

【G】

見本誌と今日のおやつ。

10月新刊の見本誌が無事に上がって参りました…!

Sさんの「死の行軍」が脳裏を過ぎります。
9月末くらいから、あまり記憶がないそうです。くぅっ…。

わかりづらいかもですが、神秘的な美しさなんですよ。
もちろん中身もぎゅぎゅっと。
ぜひお手にとっていただきたいです。

そして、今日のおやつ。

今回の新刊もお世話になった製本所(※)さんからいただきました。
 (※奥付に記載があります)

デカい!

大きさがわかるようにマウスを置いてみましたが…。

せっかくの見本日、見本誌を隣に置けばよかったのだと思いついた頃には、
どら焼きは跡形もないのでした。

【G】

もふる

紙が置かれていました。

G「もふる(→↑→)ミルク?」
 (もふる? ミルク? もふってミルク? え、搾乳? なんてえっちぃ…)

M姐さん「モフル(↑→→)のミルクだよ」

G「モフル(↑→→)…」

可愛くて、いい紙だそうです。

念のため、シャレード文庫のミルクも置いておきますね。

【G】

加湿器はじめました。

気温の変化が目まぐるしいですね。
こんな時には体調を崩しそうです。

編集部フロアでも若干名、というか一名が風邪菌に冒されてしまったようなので(※)、
防衛のためにも加湿器を投入しました。
※驚くべき(?)ことに、O先輩ではありません。まだ!

がんばってくれ! 適度な湿気とプラズマクラスター!

皆様もどうぞお気をつけて。

トピックスに11月の電子書籍配信予告を公開しました。

【油断しない G】

掴み取れ!

制作部が5階から4階に降りてきたことで
最近、編集部(主にシャレ編)で流行りだしたレクリエーションをご紹介します。

ルールは簡単。

制作部に置かれた印刷所(グループ会社)との直通電話を、制作部不在時に代わりに取ればOK。

特別な電話回線のため、自席からのカットは不可能!
電話は席の配置の関係で、H制作部長の席を乗り越えた奥に安置されているよ!
通常と異なる呼び出し音、気づくのに遅れるよ!(私)

悩ましき電話 ↓

ここに辿り着くまでに、ビーチフラッグ&障害物競争の気分を味わえます。

ちなみに今現在、Sさんの勝率が一番高いのではないかと思っています。

あ、10月分の電子書籍、配信始まってます。
ぜひぜひ。

【G】