シャレード文庫発売日!

本日はシャレード文庫発売日です。

Twitterでモーメントなるものに、新刊情報やサイン本、特典等もまとめておりますので、そちらを貼っておきます(べろっ)。

//platform.twitter.com/widgets.js

店頭でお見かけの際は、ぜひお手元へ~!

おやおやおや? まもなく分室に変化が……?
「あいるびーばっく」?

【G】

語彙力

「Sさん、そのマウスいくらしました?」

わたくしのワイヤレスマウスを見て聞いてきたG。

経理に新しいのをもらったところ、ワイヤレスでなかったので
自分で買って経費を申請したい、みたいな相談だったんですが。

「経理のがヒモがついてて」

「あーヒモついてないのがほしいんだ」

「そうです。ヒモはいらなんです」

……お気づきだろうか。

「ケーブル」という単語が普通に出てきていないことに。

【S】

参考画像のヒモマウス(S私物)置いときます。

FullSizeRender

明日はメルマガ配信日!

明日は、4月分のメルマガ配信日であります。

4月分と申し上げておきながら、情報としては5月の新刊&特典、フェアまでカバー。

みっちみちに詰め込んだメルマガでございます。

みっちみち!

お楽しみに!

【タヌキ見たい… G】

タヌキ

タヌキに化かされて同じ場所をぐるぐる歩き回っていたなんて昔話がありますが、
わたくしは本日、見本をずーっと梱包していました。

梱包完成→残りの見本が足りぬ!→梱包する数(サイン本分)間違えた!

ってだけの話なんですが、一応本が傷まないように段ボール箱の中でも
梱包しているわけで、その手間といったら…(自分のせい)。

これは…これは…

今朝見たタヌキのせい。

IMG_0956

お狸様の祟りじゃ!(罪状:盗撮?)

FullSizeRender

……これから本日の仕事に取りかかります。

【S】

キラッキラ!

わーい、我らがC田さんからいただきましたよ!
今週頭に発売されたばかりの『フィギュアスケート男子 夢をつかむ者』
『フィギュア男子ビジュアルブック』のシリーズ第2弾!

スポーツのプロカメラマンさんの瞬間を切り取る力が凄すぎて、
いつものわたくしのカメラでは書影を撮るのもアレだったので、
写真はSさんに撮って加工していただきましたよ。

キラッキラっす、キラッキラ!

しかしこれ、本当に汗が凄いですね。
TVではあまりわからないんですが、写真になるとリアルで。
スポーツ選手やばい…。

ついでに宣伝込み込みでご案内しますと、
後ろのコラムに裏方さんたちだったり、
引退された小塚元選手のお話があったりと貴重な塩梅だったのでぜひぜひ~。

ちなみに自分は今年になって人生で初めてスケートリンクに降り立ったのですが、
縁がないものと知りました。
なお、Sさんはまるでスピードスケートのような構えで「ス~イスイだぜ!」とおっしゃってました。

おっしゃってました。

【カメラの加工アプリ、DLしました G】

桜が散っても

昨年に続き、大河を楽しみに日曜の夜を過ごしているSです。

しかし今年はいつまでもうすら寒くて(編集部だけ?)、

日曜にチャージした英気も、

月曜が終わる頃にはスッカスカ。

外線を取れば

「はい、Sです!」

と名乗る始末。自宅じゃないから!
今月から新生活という皆様も多いと思いますが、

お疲れの際はぜひシャレード文庫で

息抜きしていただければと思います。
【S】

(゚∀゚)人(゚∀゚) ナカーマ

春ですね~。

マドンナ編集部より、果物のお裾分けをいただきました。

小夏。

大きさ比較~とシャレード文庫3月新刊と一緒に写真を撮ってみると……

なんとなく黄色で統一感が生まれました。

おお……(よくわからない感動)。

小夏もシャレードもみんな美味しいです。

【G】

今年も4分の1が終わり、やっと

今年はシャレード文庫20周年YEAR。

企画が立ち上がりましたです。

素敵なものがお届けできるよう取り組んでまいりますのでお楽しみに!

最近、各編集部さんがペーパーの配布方法や読者プレゼントそのものを
いろいろ工夫されていて、興味津々で拝見しています。

でもとりあえず今回は全サで!

5月の新刊オビで告知開始予定です。

是非チェックしてください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

【花とカモ…特に意味はない S】

難しい。

どうも。
集中力が切れたとき、電子書店の新規リンクをぽちぽち追加するという単純作業に没頭しているGです。

電子書籍担当なもので電子のフェア情報も推していきたいところなのですが、
さりとて今回は時代小説のフェアということで
M姉さんのTwitterで告知をお願いしたのがこちら。

//platform.twitter.com/widgets.js

リンク先に遷移していくと、著者先生や各出版社のコメントも掲載されていたりします。
わたくしも電子担当として推薦文を書かせていただきました。

「シャレード読者の皆様にもオススメ!」という内容なら物凄く書ける気もするのですが
(気がするだけという説もアリ)、
とくにそういったものが求められていない現場で、
無意識に滲ませていないだろうなという点を気にして文字数も気にして……
ということで作品の面白さを伝えられたかどうか不安ですが
一推しネクストブレイク作品、よろしければぜひ……!
(主人公の俊平さんの色気がヤバイっす)

シャレード文庫3月新刊、好評発売中です!
pixivノベルの試し読みも、そろそろUPしていただける頃合いかと。
お楽しみに!

【G】