生贄ポイント

ただいま最新刊絶賛発売中の九尾狐家シリーズ。

先生方のTwitterやあとがきにあったように、
『九尾狐家ひと妻夜話』のときはコウキ。先生が目を傷められ、
今作『九尾狐家入内ノ儀』では鈴木先生が肩を骨折されました。

シリーズ三作目から急に生贄を求め始めた九尾狐家シリーズ。

linecamera_shareimage (1)

目、肩ときたら次は腰。

そして未だ無事なのはS一人…つまり次回作ではわたくしの腰がどうにかなっちゃうのでは!?

という己の妄想を鈴木先生に披露していたのですが、
先日鈴木先生が来社されたとき。

「ぎっくり腰をやってしまいました…」

なんと鈴木先生が腰を痛めてしまっていたのです。

おいたわしい…という素振りを見せつつ(おい)

「これで生贄の先払い完了ですね」

と安堵するわたくしに

「足とかかもですよ…」

と不吉な予言を残し、サイン本を済ませ帰っていかれた鈴木先生。

足…日常生活に多大な支障をきたすのに
仕事にはなんの差し支えもない足!

ありそう!

【お狐さまにお参りとかしたほうが? S】

広告